MAデッキ

MAデッキは、デッキ表面にXエンボスが施され、コンクリートとデッキプレートを効果的に一体化した合成スラブ構造です。

MAデッキイメージ

特徴1
合成スラブ構造デッキプレートとして溶接金網や、コンクリートだけで構造床を形成できる経済的なデッキです。
特徴2
頭付スタット、焼抜き栓溶接、打込み鋲を用いて受け梁に接合することで水平ブレースを省略し平面剛性を確保出来ます。
特徴3
デッキは無耐火被覆にて床1、2時間耐火構造となる大臣認定を取得しています。
特徴4
建築基準法に適合する合成構造用デッキであることの構造評価を日本建築センターより取得しています。
特徴5
独自“かん合“により現場にて重ねて敷くだけで効率的なノロの漏れにくいデッキです。
特徴6
室内露出使用でも美観を考慮した独自の“Xエンボス”デザインが違和感なく使用出来ます。
特徴7
デッキの小口ふさぎを省略出来る“エンドクローズ”加工が可能です。
特徴8
ワンタッチスペーサーや吊り金具(スッポンくん)などの付属品が用意されています。
特徴9
専門の表面処理鋼板を生かした多彩な高耐食性めっき鋼板などによるデッキを生産できます。

材質・規格

MAデッキの重量及び断面性能

MAデッキの重量及び断面性能

耐火認定・設計仕様一覧表

耐火補強筋要領